ソリューションの目的

V-NETソリューション説明ムービーを見る

V-NETソリューションの目的

HOME » ソリューションの目的

地域社会のITサービスの現状

【地方社会が抱えるITサービスの問題点】●地域インフラが不十分で充実した住民サービスが行えない●ブロードバンドインフラが整っていない●地上波デジタル放送の難視エリアが生じている●CATVサービスの現実が期待できない●初期投資に対する財政的な負担が大きい●維持・管理費用の負担がやや懸念される●インフラ敷設工事期間に長期間を要する

【地方社会におけるITサービスへの要望】●少子高齢化の社会に対応したサービスが欲しい●住民の負担が軽減されたサービスにしてほしい●都会並みの様々な住民サービスを今すぐに受けたい●行政サービスを容易に受けられるのが望ましい●日常生活の中で様々な娯楽番組を視聴したい

当社ソリューションの目的

1. デジタルデバイドの解消

主に地域社会において近年顕著となっているデジタルデバイドを解消し、日常生活のデジタル化における住民の疎外感をなくします。

2. シームレスな諸問題の解決

特殊なシステムを提案するのではなく、都会のシステムと親和性のあるシステムを実現し、地域社会への新規定住のための環境醸成に貢献したり、都会の親族とのコミュニケーション・帰郷時の利便性を提供します。

3. 簡便性を追求するシステム

パソコン、マウス、鍵盤を使用して利用する方法以外に、音声あるいはテレビなどを利用して、お年寄りにも簡易に利用できるシステムを実現します。

4. e-タウン構築の基盤作り

住民を包含する「e-タウン」構築に向けた基盤を提供します。

  • ページの先頭へ