23GHz無線CATV実験局

V-NETソリューション説明ムービーを見る

23GHz無線CATV実験局

HOME » 23GHz無線CATV実験局

石川県白山市白峰地区(旧白峰村)

当社は2004年4月に石川県白山市白峰地区(旧白峰村)に実験機器を敷設しました。
白峰地区(旧白峰村)は、人口約1300人約400世帯の、豪雪地帯に ある小さな自治体です。

※各写真をクリックすると拡大写真が表示されます

2004年2月の役場屋上から見える風景

2004年2月の役場屋上から見える風景

送信アンテナ

一番下に映る小さな機器が送信機

送信アンテナ

役場屋上に設置されたCATVの送信機

受信アンテナ

受信アンテナ
(一般のパラボラアンテナより一回り小さい)

受信アンテナ

受信側ではパラボラアンテナを
送信機の方向に向けて設置

23GHz無線CATVに関する機器

基地局として役場内に設置した機器
赤い矢印が示した黒い機器が23GHz無線CATVに関する機器

試験測定車に搭載しテスト

屋外で受けた電波をテレビで再生
(受信映像は鮮明な品質)
受信アンテナや受像機ともに試験測定車に搭載しテストを実施。
(実際は家庭に設置し使用される)
この23GHz無線CATVシステムを導入することにより、
初期コスト半分以下
ランニングコストが3分の1

程度に軽減できるものと当社は試算しています。

試験測定車に搭載しテスト

試験測定車に搭載しテスト

  • ページの先頭へ